妊活中の鉄分不足にもベルタ葉酸サプリが役に立ちます

鉄分の多く含まれたバジル

妊活中は、なにかと栄養面が気になります。毎日の忙しい日々の生活で、満足のいく食事が摂れない場合も多いと思います。不足がちな栄養素をサプリなどで補給する事は大事です。妊活には葉酸が必要と言われていますが、鉄分も同じように必要な栄養素です。

妊活中の鉄分不足は、不妊の原因にもなります

鉄分の役割は、酸素の運搬と血液中の酸素を細胞に取り込む仕事をします。妊活中の鉄分不足は、体調不良に陥りやすくなります。血流不足による冷え性や、体の疲れがとれにくいなどの症状が出ます。

鉄分不足からくる冷え性や、血流不足は妊娠する力を下がる事になります。鉄分は、子宮内膜の材料になります。鉄分が不足していると、子宮内膜が薄くなってしまいます。妊娠という事に繋げるには、子宮内膜が着床しやすいように厚くすることが必要になってきます。その為に、鉄分という成分が必要なんです。

鉄分は摂りすぎても摂りなさすぎでもいけません

鉄分は、適切な量が毎日摂取できていれば、体の老化を防いで貧血を改善していきます。成人女性に必要な鉄の量は1日9~11mgが目安です。

鉄分を摂りすぎると弊害が起きます

鉄分を多く摂取しすぎると、胃腸の働きが悪くなったり、便秘になります。鉄分は必要なんですが、摂りすぎると悪影響をもたらせます。

どのような悪影響をもたらすかというと、動脈硬化、肝硬変などがあげられます。食事などで摂取出来ない分をサプリなどで補給するように考えて摂取していく事が望ましいです。

ベルタ葉酸サプリには20㎎の鉄分が含まれています

ベルタ葉酸サプリには20㎎の鉄分が配合されています。成人女性の鉄分の必要量は、10.5㎎必要と言われています。ですから、このサプリを飲んでいれば足りる事になります。いつもの食事などで、10.5㎎の鉄分を摂取出来るのならばサプリなどで補給する事は必要ないかと思います。しかし鉄分の含まれたものを食べていない場合には、サプリなどで摂取する事が必要になってきます。

ベルタ葉酸サプリには20㎎の鉄分が配合されています。この効果についてはこちらの記事を参考にして下さい。
>>>ベルタ葉酸サプリで効果が出た!5つの理由とは?

タイトルとURLをコピーしました